CLEAR Shizuka Furuya original method

CLEAR

MENU

PROFILE

PROFILE

古谷 しづかFuruya Shizuka

ライフスタイルカウンセラー
1980年、宮城県仙台市生まれ。

都内大学病院で看護師として2年半、その後一般企業で保健師として6年半勤務。
セミナーや研修、個別相談などを通し、健康管理に携わる。
3人の出産を経て、36歳で子育て講座講師として起業。個人向けにファッション講座、SNSライティング講座、女性起業支援、企業向けにSNSコンサルティングやイベント企画、研修など幅広く事業を展開。
その中で、のべ4000人以上の女性の子育て、パートナーシップ、仕事に関する問題解決に関わり、ノウハウだけでは女性は幸せになれないと実感し、オリジナルメソッド【CLEAR】を確立。SNSやオンラインサロン、個別セッションや講座などで多くのママに支持されている。

HISTORY

【幼少期】

私は宮城県仙台市に3人姉弟の長女として生まれました。
家業を営む忙しい両親の代わりに、
弟二人の面倒をみるしっかり者のお姉ちゃん。
誰かに甘える、ということが苦手な、不器用で真面目な女の子でした。
小学6年生の時にいじめに遭い、辛い経験をしたこともありました。

【学生時代】

高校受験の時にバブルが崩壊!夢見ていた私立女子高から一転、公立高校へ進学。
臨床心理に興味を持ち、大学は看護学部へ。
高校、大学は勉強の傍ら、アルバイト三昧。両親に経済的負担をかけたくなくて、自分の教材費や生活費はバイト代から捻出。自分で貯めたお金で、オーストラリア短期留学にも行きました。でも、やっぱり裕福な友人が羨ましいと思うこともたくさんありました。「お金がないと未来が選べない」ということも実感していました。

自分の夢は自分の力で叶えられるようになりたい!
と強く思っていました。

【20代】就職・結婚・子育て

「せっかくなら一流の看護を学びたい」の思いで上京し、都内の大学病院に就職。
内科病棟で勤務し、命と関わる現場で働く責任感、重圧を感じました。
24歳で同じ職場で出会った夫と結婚、長男の妊娠を機に病院を退職。25歳で長男を出産。
友人の中でも早く結婚・出産した私は、ママ友もおらず、実家も遠く、激務の夫も頼れず、子どもはかわいいものの、強い孤独感を感じていました。友人は看護師や保健師のキャリアを積み、旅行や飲み会も楽しんでいるのに、私は無収入の専業主婦で、赤ちゃんがいて自由に動けず友人とも疎遠になり・・・

結婚して出産して本当は幸せなはずなのに、
心が満たされない、
無価値感や寂しさを抱えていました。

【30代】社会復帰、夫の病気、そして起業

子どもがいてもできる仕事で、自分の価値を見出したい。
そんな思いから、長男の幼稚園グッズ作りから夢中になったハンドメイドのブログを始め、子供服や小物を販売してみましたが、思うような収益は上がらず・・・。
一念発起して、大学時代から興味のあった保健師の就職活動を始めました。
ところが、夫が再就職に大反対!なんとか説得して、一般企業の健康管理室の保健師として就職。社員の皆さんの健康管理の仕事は、やりがいがあり楽しい日々でした。

そんな中、三男妊娠中に夫が原因不明の大病に。手術、再発を乗り越えましたが、いつまた再発するかも分からず、息子3人を育てるためにも、私は自分の働き方を模索し始めました。

ちょうどその頃、自分のダサさを変えたくて、こっそり日記代わりに始めたファッションブログが1日10,000PVの人気ブログに。ファッションのことをもっと学びたいと思うようになりました。
また同時に、長男次男は小学生になっていましたが、年齢が上がるにつれて子育てについて悩むようになりました。「ちゃんと躾けなければ」「もっと勉強させなければ」「習い事も一生懸命させなければ」と、“良いお母さん”を目指すせば目指すほど、理想と現実の差に苦しくなっていきました。
そして、ファッションと子育てを一緒に学べる講座をみつけ、受講。みるみるうちに子育てが楽しくなり、ファッションの学びも深まりました。
この講座の講師を通して“起業”という働き方を知り、36歳で起業することを決意!

最初は子育て講座で起業し、ファッション講座、
SNSライティング講座、女性のための起業塾などを開講。
オンライン講座は1晩で300名にお申込を頂いたり、
開講する講座は常に満席、
全国から講座の依頼を頂き、海外からも受講生が殺到。
また、子育て支援センターや協会、企業でもセミナーや研修、
SNSコンサルティングのご依頼を頂くようになりました。

37歳で法人を設立し、年商は右肩上がりだったのものの、のべ4000人以上の女性と関わる中で、どんなにノウハウや知識をお伝えしても、必ずしもその方の幸せには繋がらないという経験を何度もするようになりました。そして、それは私自身も同じだったのです。事業を拡大することだけが“成功”ではない。仕事が順調でも、家族との時間を犠牲にしていては、自分の心を無視していては、幸せにはなれない。

女性は、「自分」「家庭」「仕事」
この3つがバランス良く満たされてこそ、
幸せになれるのだと確信し、
オリジナルメソッド【CLEAR】を確立。
不透明で正解のない新しい時代にこそ、
自分と向き合い、家庭を愛で満たし、
社会で飛躍するママを増やして行きたいと思っています。